/

地図塗り・「翼」…位置情報ゲームに新風 密を避けつつ交流楽しむ

先読みウェブワールド (山田剛良氏)

NIKKEI MJ

コロナ禍による外出自粛で盛り上がりに水を差された感のあった位置情報ゲームに期待の新作が登場した。「テクテクライフ」と「TSUBASA+(ツバサ プラス)」だ。両者とも10月に国内向けサービスを正式に始めた。

テクテクライフは100%塗ったときの快感を楽しむ

「振り切って地図塗りを追求した。自分はそれがいちばん面白いと思ったから」と話すのは、開発を指揮するテクテクライフ(東京都中央区)取締役の麻野一哉さんだ。

テクテクライフはスマホを片手に歩き回り、地図を塗るゲームだ。小学校の授業などで白地図を色鉛筆で塗るあの作業を現実世界で行う。

スマホを開くと自分の場所から半径30メートルにある「街区」を塗れる。例えば「大手町」に属する街区を全部塗ると、100%と表示されてボーナスポイントが得られる。歩くとたまるポイントを使うと、1度塗った街区の隣を塗る「となりぬり」ができる。

「なにが楽しいのか?」と思うかもしれないが、これが意外にハマる。記者の友人は「プチプチを潰す楽しさ。無限に遊べる」と評する。塗り損ねた細かい街区を見つけ出し、100%が表示されるときの快感は確かにある。

課金システムも面白い。日本全国の街区から1つだけを全くのランダムで提供する有料の「街区ガチャ」。その街区を拠点に、となりぬりで地域を制覇できる。サークルのサイズが2倍になるなど「塗りやすくする」機能のセットを月額料金で提供する「サブスクメニュー」もある。

麻野さんは「弟切草」や「かまいたちの夜」などゲーム史に残る異色作を手掛けたヒットメーカー。今までになかったタイプのゲームを切り開いてきた「発明家」としての手腕が生かされている。

やまだ・たけよし 東工大工卒、同大院修士課程修了。92年日経BP社に入社、「日経エレクトロニクス」など技術系専門誌の記者、日本経済新聞記者を経て16年から日経テクノロジー・オンライン(現・日経 xTECH)副編集長。17年10月から日経ものづくり編集長も兼任。京都府出身

一方、ミライーレ(横浜市)の「ツバサ プラス」は世界的な人気を誇る高橋陽一氏のマンガ「キャプテン翼」の世界観をモチーフにした。プレーヤーはスマホ片手に街中に点在する「スタジアム」を訪れて選手キャラを獲得。好みの選手でチームを形成し、他のプレーヤーとサッカー勝負で対戦して経験値を高めていく。先行する「ポケモンGO」や「ドラゴンクエストウォーク」と同様、ロールプレイングゲームの要素を位置情報ゲームにあてはめた王道の作りになっている。

獲得できる選手キャラには主人公・大空翼や岬太郎、ライバルの日向小次郎といったキャプテン翼のキャラクターのほか、海外の著名サッカー選手やJリーグに所属する選手が実名で登場するなど本格的だ。訪れるプレーヤーが多いスタジアムはレベルが上がり、よりレアな選手キャラが入手できる。国内に先駆け9月30日に先行公開したイギリス、スペインなど欧州7カ国では、すでに熱狂的なファンを生み出しているという。

ミライーレ代表取締役の志賀雄太さんは「サッカーファンを位置情報ゲームで連帯させたい」と話す。欧州ではサッカー好きのほとんどがキャプテン翼も大好き。この2つを組み合わせて、サッカー好きを引き込む狙いがある。

コロナ禍で外出もままならず、スタジアムでサッカーを見る楽しみは多くの国で失われたままだ。位置情報ゲームは確かに「コロナ後の世界」に向いているかもしれない。

[日経MJ2020年11月2日付]

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン