中島浩一郎氏(7) 集成材活況「立った」賞与
銘建工業社長 「宝の山」を創り出せ

仕事人秘録
2020/10/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 集成材を中心に家業は生まれ変わっていった。

入社後の話に入る前に、会社の歩みを簡単に振り返っておきましょう。

私が気ままに過ごしていた青少年時代、父はビジネスチャンスを求めて奮闘していました。1960年代には富山県でアルミ建材工場を作った吉田工業(現YKK AP)が工場の床に木材を張りたいと考えている話を聞きつけ、当時珍しかったフローリング材を受注しました。

その効果で業績は急上昇。65年8月に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]