/

この記事は会員限定です

土屋公三氏(34) 世界遺産巡りと12の肩書

土屋HD創業者 三つの「公」で家づくり

[有料会員限定]
 2017年1月、土屋ホールディングス(HD)取締役会長を退任した。75歳となるのを機に、顧問的な立場、「創業者会長」となる。

公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団理事長、北海道倫理法人会相談役、人間社長塾主宰など。経営の第一線から退きましたが、肩書は現在ざっとあげてみても12あります。

毎朝3時に起きて、日々、勉強は欠かしません。若いときから互いに切磋琢磨(せっさたくま)してきた経営者仲間も会長になったり、役職...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り968文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経産業新聞をPC・スマホで!今なら2カ月無料

 スタートアップに関する連載や、業種別の最新動向をまとめ読みできる「日経産業新聞」が、PC・スマホ・タブレット全てのデバイスから閲覧できます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の春割実施中!

詳細はこちらから

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン