春秋

春秋
2020/9/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

チビ太のおでんが食べたかった。赤塚不二夫さんの「おそ松くん」に出てくる、あの△○□の串刺しである。昭和の高度成長期、子どもたちはしばしば買い食いを楽しんだが、チビ太がいつも手にしているやつは特別うまそうだったのだ。同じ記憶を持つ方も多かろう。

▼歳月は流れ、やがておでんはコンビニで湯気をあげる時代となる。レジ横に鍋が鎮座する光景が秋の訪れを告げるようになったのは、1980年代半ばごろか。間食によし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]