11/25 1:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,165.59 +638.22
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,230 +690

[PR]

投資番付

フォローする

インドネシアルピア、弱含み 中銀の独立性に懸念
通貨番付

2020/9/8付
保存
共有
印刷
その他

インドネシアの通貨ルピアが弱含んでいる。国会で中央銀行法の改正を議論し、中銀の独立性への懸念が高まっていることが背景にある。新型コロナウイルスの感染拡大も収まらず、投資家心理の悪化を招いている。

ルピアは、3月下旬に1990年代後半のアジア通貨危機以降の最安値となる1ドル=1万6575ルピアまで急落した。その後、中銀が国債を直接引き受けるなどの積極的な財政・金融政策が好感され、一度は反発した。足元では与党内に中銀の監督機関を創設する法改正をめざす動きがルピア安につながっている。政府が2020年の成長見通しをマイナス1.1%~0.2%に下方修正したことや利下げ観測も重荷だ。「中銀は1ドル=1万5000ルピアを限度とみて、その近辺で為替介入などが行われやすい」(三菱UFJ銀行ジャカルタ支店市場業務ヘッドのミレスカ氏)との声がある。

(ジャカルタ=地曳航也)

4日までの1週間でブラジルの通貨レアルが上昇した。ブラジル政府内部の対立で前の週に売り込まれた反動が出た。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム