/

この記事は会員限定です

寺田千代乃(3)大阪の下町

生活環境激変 母が支えに 中学では剣道や体操に挑戦

[有料会員限定]

東京から戻った私たち家族が最初に住んだのは大阪市の下町、西成区のアパートだった。小学校も転校した。父が勤めに出て、母はいくつかの内職を掛け持ちして家計を支えた。間もなく近くの一軒家の2階を借りて移った。

生活環境が激変したにもかかわらず家庭が持ちこたえたのは、母の存在が大きかったと思う。父が安易に保証人になったせいで店も家も財産も失ったはずだが、父への非難めいた言葉や愚痴を聞いたことがない。境遇の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1149文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

寺田千代乃

アートコーポレーション名誉会長の寺田千代乃さんは、引っ越しを専業とする日本初の会社「アート引越センター」を大阪で立ち上げた女性経営者です。荷造りご無用や輸送中の家財殺虫など、「あったらいいな」というサービスを次々に打ち出し、日本の引っ越し業をけん引しました。小さくても一流を目指した寺田さんが、波乱に満ちた半生を振り返ります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン