春秋

2020/8/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2000年4月、当時の小渕恵三首相が緊急入院した。だがその事実は22時間秘匿され、「公邸で過ごす」との発表まであった。小渕さんは帰らぬ人となる。影響力の低下をおそれるからであろう。多くの場合、日本では政治家の病気は隠され、病名をかえられてきた。

▼心筋梗塞は狭心症、膵(すい)臓がんは胆石症。医師も協力し、記者会見でうその病状を発表する例もある。病を隠して要職に就くのは有権者への裏切り行為ではないか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]