機械仕掛けの幻想世界「ムットーニ」へようこそ
絵描きから転身 手作りで自動の人形劇 武藤政彦

カバーストーリー
2020/8/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

箱のスイッチを押すと中央のひつぎの中から妖艶な女性が現れる。赤の地明かりがステージを染め、きらびやかにライトが立ち上がり、天井のミラーボールが回り出す。バンドマンが動き、音楽が流れ始め、やがて女性が歌い出す。「ヘル・パラダイス」にようこそ。

これは2018年の作品。約60センチ四方の箱の中で人形が回転し、その円環運動で物語を繰り広げるこうした独自のアートを創始した。からくり、モーション、BOXシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]