10/20 1:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,671.13 +260.50
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,660 +250

[PR]

投資番付

フォローする

追加型株式6カ月騰落率 米国株運用型が上位
投信番付

2020/8/13付
保存
共有
印刷
その他

国内公募の追加型株式投資信託を7月末時点の6カ月騰落率(分配金再投資ベース)でランキングしたところ、上位には米国株式を中心に運用するファンドが並んだ。新しい技術やサービスで人々の生活を一変させると期待される企業に投資するファンドが多かった。

上位10本中の6本は米国の現物株に多く投資する。3位の「グローバル・プロスペクティブ・ファンド」は劇的な生産性向上や急激なコスト低下などの「破壊的イノベーション」を起こしうる企業に投資。6月末時点で米国への投資割合が9割近かった。7位から9位も技術革新を投資テーマに掲げている。

1位と5位は金の採掘などを行う企業の株式に投資するファンド。ドル安や金利低下を背景とした金の価格上昇がプラスに寄与した。2位の「テトラ・エクイティ」と4位の「楽天ボラティリティ・ファンド(毎月分配型)」は先物取引などを使って相場が暴落する中でもリターンを獲得することを目指す。

(QUICK資産運用研究所 望月瑞希)

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム