/

この記事は会員限定です

日本のテレビ・ドキュメンタリー 丹羽美之著

記録映画との分岐点を発見

[有料会員限定]

本書は、1950年代から現在まで日本のテレビで放送されたドキュメンタリー番組を対象に、そのなかに描かれた戦後日本の姿を明らかにしようとする。本書は時系列的に番組詳細を列挙するだけの目録ではない。ドキュメンタリー番組の描き方や方法に着目して、それらがどのように変わってきたのかを、戦後日本の変容と関連づけつつ論ずるものだ。

日本でテレビ放送が始まって70年近くが経(た)つ。初期からテレビ放送を見続け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り732文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン