自治体共助へ基金創設も 国と地方、浮かんだ課題
佐藤主光 一橋大学教授

経済教室
2020/8/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○自治体の財政力を映し休業協力金に格差
○地方消費税充実と法人2税依存の是正を
○基金財源は自治体拠出と保険リンク証券

コロナ禍は地方財政も直撃している。総額57兆円にのぼる第1次・第2次補正予算を打ち出した政府と同様、地方自治体も積極的な財政出動をしてきた。

東京都では感染拡大防止策のほか、自粛要請に応じた事業者への協力金や医療機関への経営支援、医療従事者への慰労金など、新型コロナ対策は約1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]