/

この記事は会員限定です

春秋

[有料会員限定]

暦のめぐり合わせで今年は土用の丑(うし)の日が2回ある。「一の丑」が7月21日で、8月2日が「二の丑」。窮屈なコロナ生活にいよいよ暑さが加わり、気が滅入(めい)りがちな今日このごろだ。憂さ晴らしをかねて、うな重でちょっとぜいたくしたい。そんな気分になってくる。

▼この夏の風物詩も、コロナ禍の影響でずいぶん「景色」が変わった。創業・江戸といった構えの老舗でも、持ち帰りの注文が多いと聞く。店の中をのぞけ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り370文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン