朝井まかて「秘密の花壇」(170)

朝井まかて「秘密の花壇」
2020/7/31付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
その他

七章 八本の矢 24

秘蔵の大刀、脇差(わきざし)の他は槍(やり)一条に麻裃(あさかみしも)一具、机一脚に懸物(かけもの)二幅と、侘(わ)びしい限りだ。

私のせいだと、すぐに思い当たった。若い時分に下の病に罹(かか)って長患いをした。兄はその際に銘品を手放して、養生させてくれたのである。

仙鶴堂に頼んで些(いささ)かの借財をし、榧(かや)の碁盤や文具、羽二重などの品々を整えた。兄が幼い時から手…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]