欧州委員会の新戦略 コロナ禍 生物多様性の議論リード
Earth新潮流 日本総合研究所理事 足達英一郎氏

2020/7/24付
保存
共有
印刷
その他

温暖化ガスの正味排出量をゼロにする「気候中立」と経済成長の双方の実現を目指し、欧州連合(EU)経済を持続可能なものにする。欧州委員会がこうした方針を掲げ、多岐にわたる包括的政策(グリーンディール)を打ち出している。中でも気候変動に続き、生物多様性でも世界をリードしようとする動きが出てきた。

■ □ ■

欧州全体の新型コロナウイルス感染症による死者は20万人を超えたとされる。EUは21日、経済再生へ…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]