赤神諒「太陽の門」(151)

赤神諒「太陽の門」
2020/7/25付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
その他

「フェラーリさん、九十歳はありえません。僕は、あのご婦人は七十代半ばだと思いますよ」

クリスはヘレスをひと口飲んだだけで、顔を真っ赤にしている。

「驚いたな。俺はまだ四十代だと思っていた」

それはないよ、と真四角な返事をしてくるクリスをからかう日課を、リックは嫌いでなかった。

「まだピンピンしとるからな。ヒトラーとか、スターリンじゃなくて、あの老婦人が一念発起して、世界を征服してくれりゃ、世のなかも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]