森岡毅氏(7) 退路を断ちP&Gへ
刀CEO マーケティングで日本を元気に

仕事人秘録
2020/7/16付
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他
 就職活動時、漠然と経営者になりたいと考えていた。

就活したのは、いわゆる就職氷河期です。バブル経済がはじけて採用人数が極限まで絞られた最悪の買い手市場でした。しかし、私は世間の極寒の空気は感じつつも、「戦略を立てて企業間の戦いに勝つ」というスリリングなことに挑戦したい、そして経営者になりたいと考えていました。

大学で師事した経営学者の田村正紀先生に相談すると、経営者へのルートは営業、ファイナンス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]