非製造業への投資強化を R&D費用の適正水準
岡田羊祐 一橋大学教授

経済教室
2020/7/6付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○統計は多様な研究開発を含まない可能性
○無形資産や情報技術などにも目配り必要
○研究開発投資は社会的な波及効果も考慮

イノベーションとは、知識を獲得し蓄積し利用することによって生産性を向上させるプロセスである。ここでいう知識とは、熟練、設計図、ソフトウエア、アルゴリズム(手順)、データベース、資料・材料などのライブラリー、特許、ノウハウ、業務ルーティン、組織文化など雑多なものを指す。これらを…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]