絶望を希望に変える経済学 アビジット・V・バナジー、エステル・デュフロ著 社会の二極化を乗り越える

読書
2020/7/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

現在の先進国では、経済政策の失敗や不平等がまん延している。トランプ米大統領の保護貿易や英国の欧州連合(EU)離脱等、自国民にとって大きな損失となる重要な政策決定をするとき、反対する経済学者の声は顧みられない。

一般の人々と経済学者の見方との間には大きなかい離がある。例えば、自由貿易の利益は経済学の最古の命題だが、一般には必ずしも同意されない。一国全体では自由化の利益が損失を上回るとしても、中国の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]