財政との一体運営に規律を 危機後の金融政策の枠組み
白塚重典 慶応義塾大学教授/河野龍太郎 BNPパリバ証券チーフエコノミスト

経済教室
2020/6/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○低成長、低インフレ、低金利が世界に拡散
○金融政策は政府債務管理政策の一翼担う
○政府は中銀の資産膨張のリスクに関与を

先進各国の金融政策が大きな変貌を遂げている。新型コロナウイルスへの対応で、単に国債を大量購入しているだけではない。一時的な企業の資金繰り支援を超えて信用配分の領域に踏み込んでいる。かつて非伝統的とみなされた金融政策がニューノーマル(新常態)となりつつある。金融政策はどこに向…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]