/

この記事は会員限定です

ファシズムはどこからやってくるか ジェイソン・スタンリー著

「我々」と「やつら」分離の手口

[有料会員限定]

およそ歴史上の出来事に過ぎなかったスペイン風邪や世界大恐慌。世界的な伝染病の大流行と経済危機をリアルに体験する日が来るとは思わなかった。

同時に、近年、ポピュリズムやナショナリズムに訴える強権的な政治手法が世界各地で表出。「ファシズム」という忌まわしい過去の言葉がどこかリアルな響きを持つようになった。

欧州から米国に逃れたユダヤ系難民の両親のもとで育った著者は、言語哲学や認識論の立場から極右の独裁...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り697文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン