マイゴルフ

フォローする

打つより素振り スイング大きくロスなく
葭葉ルミ(10)

2020/6/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

もともと飛ばす素質はあったとは思う。ただ飛距離アップに真剣に取り組んだのは2017年のシーズン前。クラブ契約をフリーで迎えるにあたり、飛距離の出るヘッドを選び、セッティングを見直した。飛ばすために当然、シャフトは長くした。長いクラブを振るには手打ちでは追い付かず、素振りを通して体幹を鍛えた。今もボールを打つ以上に素振りの練習は大事にしている。

スイングの始動は、30センチだけまっすぐ後ろに引いて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

マイゴルフ 一覧

フォローする
距離計測器を使っての練習ラウンド

 宮里藍さんの活躍に触発された両親はずっと私をプロゴルファーにしたいと思っていたようだ。これは同年代の選手がみんな、そうだろう。そんな周囲のプレッシャーにさらされながらプロになった“同級生”たちを、だ …続き (7/31)

フェースを開き迷わず振り抜く=西本政明撮影

 今季開幕戦のアース・モンダミンカップが終わり、7月は予定された試合はすべて中止で、ツアーの試合はない。その間、日本女子オープン(10月・福岡県ザ・クラシックGC)出場をかけた地区予選が全国5カ所で開 …続き (7/17)

同伴選手のプレーに思わず拍手=ゲッティ/JLPGA提供

 月曜決着となったアース・モンダミンカップ。3日目で51位へと後退、インから出た最終日も2ボギーが先行した。流れを変えたのが18番パー5。この日はティーが前に出され、左に切られたピンも花道の奥。まさに …続き (7/10)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]