最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,329.94 -88.21
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,340 -50

[PR]

投資番付

フォローする

輸送関連で上昇した銘柄 陸と空で明暗分かれる
日本株番付

2020/6/24付
保存
共有
印刷
その他

陸運や海運、航空など輸送関連企業を対象に3月末からの株価上昇率をランキングすると、ネット通販需要が拡大する宅配銘柄が上位に並んだ。政府は新型コロナウイルスの緊急事態宣言を解除したが、感染の第2波への警戒などから、依然としてネット通販などを使う「巣ごもり消費」が続いているため。

首位はヤマトホールディングス(HD)。宅配便の取扱個数は2月から増加し、5月は前年同月比20%増えた。佐川急便を傘下に持つSGHDが2位。

中国経済の回復や燃料コストの低下で、日本郵船商船三井などの海運銘柄も買われた。小田急電鉄京成電鉄といった鉄道銘柄も買い戻しが見られた。都道府県をまたぐ移動の自粛が解除され、旅行や出張、通勤などで収入が回復し始めたため。

出遅れているのは航空会社で、日本航空は5%高、ANAHDは1%安といずれもランキング外。回復中の旅行や出張は電車を使う近距離が中心で、航空への恩恵は小さい。渡航制限が続き海外旅行客が大幅減となったことも悪材料視された。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム