サービス部門も国際化加速 危機とグローバリズム
リチャード・ボールドウィン ジュネーブ国際高等問題研究所教授

2020/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○自動化拡大が製造業のグローバル化抑制
○多くの政府が中国への依存度上昇を懸念
○遠隔勤務普及がサービス貿易拡大に弾み

グローバル化の未来を知ることはできない。だが新型コロナウイルスがもたらした危機により、大方の人が考えるよりも未来の到来は早まりそうだ。本稿では、足元で加速している数年来の傾向を取り上げる。

グローバル・バリューチェーン(GVC=国際的な価値の連鎖)への依存度は、1990年ごろ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]