川口淳一郎氏(22) 会社設立、エンジンを開発
宇宙航空研究開発機構(JAXA)シニアフェロー はやぶさの挑戦は続く

仕事人秘録
2020/6/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 小惑星探査機「はやぶさ」の技術を利用したJAXA発のスタートアップ企業を2016年に設立した。

設立した「パッチドコニックス」は、はやぶさに使った電力ピークカット技術を利用したエネルギーマネジメント技術の提供と、衛星向け推進機関の開発を手掛けています。はやぶさで得た技術を社会に還元・普及するのが狙いです。社名は宇宙飛行の軌道を設計する手法からとりました。

推進システムは、重量が100キログラム以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]