最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,977.13 -354.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
22,880 -440

[PR]

投資番付

フォローする

中国関連で上昇した銘柄 機械・日用品が目立つ
日本株番付

2020/6/10付
保存
共有
印刷
その他

中国では新型コロナウイルスの感染拡大で停滞していた経済活動が回復し始めた。世界でもいち早く工場の稼働再開がみられ、消費にも下げ止まりの兆しが出ている。日経中国関連株50の構成銘柄を対象に、日経平均株価が年初来安値を付けた3月19日からの上昇率を調べた。

首位は工作機械大手のオークマで85%上昇。中国で建機や油圧系部品向けの需要が回復していることが好感された。都市封鎖の影響などで1~2月に停滞していた建設工事が再開し、4月の油圧ショベル販売台数は同月として過去最高だった。建機株も上昇が目立ち、日立建機が6位、コマツが8位に入った。

ファーストリテイリング良品計画といった日用品関連株も買い戻しがみられた。休業していた一部店舗の営業再開が広がり、オンラインでの売り上げ増も強材料となったようだ。

各国で徐々に普及しつつある次世代通信規格「5G」関連の銘柄でも、電子部品大手のTDKが7位に入った。コロナ終息後には5Gが本格的に普及するとの期待感も出ている。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム