川口淳一郎氏(20) カプセル回収 順調に進む
宇宙航空研究開発機構(JAXA)シニアフェロー はやぶさの挑戦は続く

仕事人秘録
2020/6/9付
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他
 小惑星「イトカワ」のサンプルを納めたカプセルの回収は順調に進んだ。

探査機の「はやぶさ」は役目を果たして燃え尽きましたが、われわれの仕事は終わったわけではありません。はやぶさが持ちかえったカプセルを回収して、サンプルを確認しなければなりません。

予定通りにパラシュートを開いて位置を知らせる信号を発信するのが理想ですが、そう簡単にいくとは思えません。信号が出ないことを想定して、スタッフが10メート…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]