川口淳一郎氏(19) 60億キロメートルの旅を全う
宇宙航空研究開発機構(JAXA)シニアフェロー はやぶさの挑戦は続く

仕事人秘録
2020/6/8付
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他
 2基の部品をつなぎ直したイオンエンジンの連続運転は無事終了。小惑星探査機「はやぶさ」を地球に戻す準備を進めた。

はやぶさを地球に再突入する軌道に乗せ、イトカワのサンプルが入ったカプセルを切り離すのですが、簡単なことではありません。軌道が正確でないと地球をとりまく大気との摩擦で流れ星のように燃え尽きてしまったり、大気に跳ね返されて戻れなくなったりしてしまいます。チャンスは1回しかありません。

日本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]