川口淳一郎氏(17) 行方発見、復旧に全力
宇宙航空研究開発機構(JAXA)シニアフェロー はやぶさの挑戦は続く

仕事人秘録
2020/6/3付
情報元
日経産業新聞
保存
共有
その他
 行方不明になった小惑星探査機「はやぶさ」は思いのほか早く発見された。

「探査機からと思われる電波が受信できるようになりました」。行方不明になって46日目の2006年1月23日、米国宇宙協会での発表のためにフロリダに着いた私にこんな電子メールが届きました。「確認したのか」と担当の西山和孝さん(現宇宙航空研究開発機構准教授)に連絡した時の声は自分でもわかるくらい興奮していました。急きょ予定をキャンセ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

  • 企業

電子版トップ



[PR]