春秋

2020/5/21付
保存
共有
印刷
その他

世界的な感染症の広がりで延期や中止になった国際交流イベントは数知れない。フィレンツェ在住の画家、道原聡さんがかかわる催しもそのひとつ。今から100年前、木製飛行機でローマ―東京間を飛行したパイロットをたたえる展示会を今月に東京で予定していた。

▼1920年1月から3月にかけて22人のイタリア人操縦士らがローマをたった。国産複葉機の性能を試しつつジパングをめざす大冒険で、中継地に大量の交換部品や代替…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]