デジタル時代の法とは(複眼) 宍戸常寿氏/稲谷龍彦氏/若目田光生氏

西條 都夫
時論・創論・複眼
2020/5/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

デジタル技術の急速な発展が変えるのは、人々の生活や企業活動だけではない。各種の規制や法律のあり方、さらには刑事司法の仕組みまで見直さないと、コロナ危機対応を含めて、日本は世界的なイノベーション競争に劣後しかねない。気鋭の論客に聞いた。

◇ ◇ ◇

■ゴール重視の枠組みに 東大法学部教授 宍戸常寿氏

デジタル技術の急速な発展で社会や経済は大きく変化しており、法律のあり方も変わらざるをえない。過去の技術…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]