解雇の金銭解決導入が急務 日本型雇用改革の論点
川口大司 東京大学教授

経済教室
2020/5/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○企業特殊的技能の重視から長期雇用保証
○ジョブ型社員の増加により問題顕在化も
○メンバーシップ型社員の退出経路確保を

経団連は1月に「2020年版 経営労働政策特別委員会報告」を発表した。新卒一括採用、長期・終身雇用、年功型賃金により特徴づけられる日本型雇用システムの見直しに踏み込んだことが注目された。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]