朝井まかて「秘密の花壇」(106)

朝井まかて「秘密の花壇」
2020/5/15付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
その他

五章 本屋奉公 13

「表紙屋さんに行って参じます」

顔を上げると、手代が店土間からこちらに向かって小腰を屈(かが)めている。

表紙屋は摺(す)り上がった紙を裁断して糸で綴(と)じ、表紙をつけて体裁を仕上げるのが稼業だ。

浮世絵同様、本作りに携わる者も専門が細かく分かれており、板木師(はんぎし)に摺師(すりし)、原稿板下師(はんしたし)、表紙屋と、各々(おのおの)に職人がいる。

今から表紙屋に出…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]