/

この記事は会員限定です

石造仁王像訪ね全国行脚 1体ずつ撮影し記録

雨ざらしや摩耗の姿、「戸籍簿」作り整理 高野幸司

[有料会員限定]

仁王といえば、奈良・東大寺南大門にある金剛力士像のような木彫の像を思い浮かべる人が多いだろう。しかし石造の仁王像も少なくないのだ。

近代以前にできた石造仁王像は、全国673カ所に1369体あるといわれる。私は2012年から各地を訪ね歩き、665カ所の1359体を調査してきた。

石造仁王像は大半が屋外に雨ざらしで置かれている。私は1体ずつ撮影し、像高を測り、銘文を確認し、変化に富む容姿を記録して一...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1220文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン