/

この記事は会員限定です

文化大革命(上・下) フランク・ディケーター著

したたかに生きる庶民の姿

[有料会員限定]

中国共産党は権力の正統性を維持するため、過去の多くの歴史を封印している。その中で最大のものは文化大革命(文革)である。本書はその封印をこじ開けようとするひとつの挑戦である。ここに描かれた文革史を通読すると、新型コロナウイルス対策における習近平の指導力を手放しで絶賛し、異論を封殺し続ける現在の中国との一貫性を感じる。

文革に関しては、数え切れないほどの解説書、研究書、回顧録、評論がある。本書はこれま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り755文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン