中国、社会的分断深刻化も コロナショック後の世界
梶谷懐 神戸大学教授

経済教室
2020/4/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○需給双方のショックで金融政策には限界
○中国の景気刺激策はインフラ投資を重視
○労働者への現金給付や所得補償には慎重

湖北省をはじめ、2020年初頭に中国全土を襲った新型コロナウイルスによる肺炎の流行は、都市封鎖などを通じ人・モノの流れを停止させ、中国や世界経済に大きな影響を与えた。

3月16日に公表された中国の20年1~2月の経済指標の前年比増減率は、小売消費額がマイナス20.5%、輸出が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]