ビールの自然誌 ロブ・デサール、イアン・タッターソル著 微生物に人間の歴史を重ね

読書
2020/4/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界には多様なビールがある。味わいは、苦味、酸味、甘味、フルーティ、スパイシー、焦げ臭さ、シャープさなどいろいろあり、アルコール度数も低いとは限らず30%を超えるものもある。大麦麦芽以外に小麦を使うビール、果物やスパイスを加えたものもある。発酵の方法も一つではない。

その多様性は、1970年代にアメリカで始まり、次第に事業者が増えるクラフトビールによってさらに増した。

科学者2人による、ビールへ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]