コロナ後の気候変動対策 周到で分かりやすい戦略を
Earth新潮流 日本総合研究所理事 足達英一郎氏

2020/4/3付
保存
共有
印刷
その他

日本は3月30日、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」における国が決定する貢献「NDC」を、現在の「2030年度に13年度比26%削減」のまま据え置くことを決定した。

19年12月の第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)の開催挨拶で、グテレス国連事務総長が「すべての政府が(略)気候緊急事態を打破するために必要な野心をもって、自国が決定する貢献を見直すことを、今から約束できるもの…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]