事業部の壁外しムダ排除
仕事人秘録 安川電機会長 津田純嗣氏(19)

仕事人秘録
2020/4/3付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 社長になり、社内にムダな承認や業務が多いことがよく見えてきた。

ロボット事業の立て直しに使った「仕事の整流化」でムリ・ムダを排除するため、「K30活動」として業務効率の30%向上を掲げました。お金を使っていいからムダな仕事をやめて楽になろうと言ったのですが、なかなか伝わりません。

ちょうどその頃、人材の多様性を求める議論が始まりました。ムダな業務の多くは事務担当の女性などにしわ寄せがいきます。育…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]