画家のまなざし(10) V・ゴッホ「サン・レミの風景」
画家 齋藤芽生

美の十選
2020/4/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サン・レミの病院での規則正しい生活の中で、自身の人生に必要な何かとそうでない何かを整理しているのが、この時期のゴッホの手紙から読み取れる。眼に映る風景が限られていることが、逆に知覚に刺激を作り出す。

繰り返し描かれた病院裏の「囲いのある土地」の作品中、この快作は初夏の雨後に描かれた。地に倒れた麦の乱れ、不穏さの残る空を制するように浮かび上がる堂々とした雲、空の紺青の復活。晴天と雨天とがせめぎ合う…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]