/

この記事は会員限定です

5G→6G 社会の未来図(複眼)

澤田純氏/喜連川優氏/中尾彰宏氏

[有料会員限定]

国内携帯大手3社がそろって始動させる次世代通信規格「5G」サービス。日本でもようやく高速大容量の通信環境を実感できるようになる。ただ5G端末の開発競争で日本は出遅れた。その先の「6G」に向け官民は巻き返しを期す。日本は世界をけん引する通信インフラをつくれるか。

◇ ◇ ◇

技術でGAFA超える NTT社長 澤田純氏

次世代通信規格「5G」をはじめ通信技術は、機器を作るメーカーとNTTのようなオペレーターが両輪となって成り立つ。メーカー側は基盤...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3991文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

村山 恵一

IT(情報技術)、スタートアップをカバーする。シリコンバレー駐在時には、iPhone投入で絶頂期を迎えたジョブズ氏率いるアップルを取材した。編集委員、論説委員を経て2017年2月より現職。近著に「STARTUP 起業家のリアル」。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン