最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,877.89 -38.42
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,810 -220

[PR]

投資番付

フォローする

トルコリラ軟調 欧州経済停滞の影響を懸念
通貨番付

2020/3/24付
保存
共有
印刷
その他

トルコの通貨リラが軟調だ。新型コロナウイルスの感染拡大による金融市場の動揺を受け、運用リスクを回避する動きから新興国通貨に対しては売り圧力が強い。対円のリラ相場は足元で1リラ=16円台後半と、2018年夏以来、およそ1年半ぶりの安値圏で推移している。

トルコと経済的な結びつきが強い欧州では、新型コロナの感染拡大による移動制限などでイタリアやドイツを中心に経済活動が停滞している。外為どっとコム総合研究所の神田卓也氏は「人やモノの往来制限でトルコ経済に悪影響が出ており、リラを売る動きに拍車がかかっている」と話す。

トルコ中銀が17日、7会合連続で政策金利の引き下げを決めたこともリラ相場を下押ししている。神田氏は「短期的には、1リラ=15円台への下落もあり得る」と指摘している。

(日経QUICKニュース)

19日までの1週間で米ドルが買われた。新型コロナウイルスの感染拡大でリスク資産を売りドルを確保する投資家が多い。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム