利用者間の相互運用性カギ キャッシュレス化の課題
翁百合 日本総合研究所理事長

2020/3/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○既存金融機関の縦割り規制の見直し急務
○利用者囲い込みによる決済網分断避けよ
○情報格差や低所得者への配慮が欠かせず

決済のデジタル化が進行し、金融システムに変化が起きつつある。本稿では、日本のキャッシュレス化やデジタル通貨の動向などの現状評価と、金融システムを巡る課題を整理したい。

政府発表によれば、日本のキャッシュレス決済比率は約2割とされる。ただこの算出に使われるのはクレジットカード、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]