欧州は中国の脅威を直視せよ ジョージ・ソロス氏
米オープン・ソサエティー財団創設者

藤井 彰夫
グローバルオピニオン
2020/2/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

欧州では市民も政財界の幹部も、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の脅威を十分に認識していない。習氏は最先端の技術で監視と統制を強め、中国社会を掌握しようとしている独裁者だ。だが、欧州は中国を重要なビジネスパートナーとみなしている。習氏が中国共産党総書記、国家主席に就いて以来、欧州連合(EU)の理念と正反対の姿勢で体制を築いてきたことを理解していない。

特に、EU離脱を進めている英国は習氏に急…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]