朝井まかて「秘密の花壇」(40)

朝井まかて「秘密の花壇」
2020/2/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
共有
その他

二章 青い月 7

いきなり背後から袖を引かれた。「わ」と飛び上がりざま、振り向いた。

女だ。こんな夜に女が立っている。

「何用じゃ」と叩きつけるように問うたが、何も言わない。目に力を籠(こ)めて睨(ね)めつけた。

「何ゆえ袖を引く」

心ノ臓が縮み上がったではないか。

女は頭から手拭いを被り、その端を唇に咥(くわ)えている。顔は判然としない。片腕に何かを抱えているようだ。長いものを。

はらりと、女の唇か…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]