最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,345.77 -7.47
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
19,490 +570

[PR]

投資番付

フォローする

増益予想でも株価下落 食品やガスで目立つ
日本株番付

2020/2/19付
保存
共有
印刷
その他

3月期企業の2019年4~12月期決算が出そろった。残り3カ月となるなか、20年3月期通期の業績見通しが堅調にもかかわらず、株価が下落している銘柄をランキングしたところ食品やガス会社などが上位に並んだ。

首位は医薬品卸大手のアルフレッサホールディングスで下落率は31%にのぼった。営業利益は専売商品の拡販などで1%増を見込む。4~12月の進捗率は76%だが、薬価改定による業績下押し懸念があるほか、19年11月に談合の疑いで公正取引委員会の強制調査が始まってからは採算悪化の懸念もあり、上値が重くなっている。

2位はヤクルト本社(31%)、4位に日清製粉グループ本社(26%)が入るなど、食品メーカーも目立った。進捗率はそれぞれ90%、81%と順調だが、消費税率引き上げの影響が続くとの見方や、新型肺炎の拡大が懸念されている。

東京ガス東邦ガスもランクインした。ガスの小売りが全面自由化されて以降、業界の垣根を越えた顧客獲得の競争が激化している。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム