歴史変える 指導者の資質 アーチー・ブラウン氏
英オックスフォード大名誉教授

古川 英治
グローバルオピニオン
2020/2/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米ソ冷戦の終結は当時のソ連最高指導者・ゴルバチョフ氏と英首相のサッチャー氏、米大統領のレーガン氏という3人の指導者の人的な要因によるところが大きかったといえる。強い考えを持ちながら専門家の意見に耳を傾け、互いに関与した。権力を集中させる独善的ないまの「強い指導者」は危うい。

ゴルバチョフ氏に強い関心を抱いたのは、1950年代に同氏とモスクワ大学で学んだ当時のチェコスロバキアからの亡命者と知り合う…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]