スタートアップはバブルか 米識者3人に聞く(複眼)

時論・創論・複眼
2020/2/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界では技術革新により社会を変えようとするスタートアップ企業が続々誕生している。一方で急成長ゆえのつまずきや投資家の期待を裏切るケースも目につく。若い企業が挑戦し続けるためには何が必要か。起業の現状や米国のスタートアップ事情に詳しい3人に聞いた。

◇ ◇ ◇

■上場前評価 過信するな ボックスCEO アーロン・レヴィ氏

米シェアオフィス大手「ウィーワーク」の運営会社の騒動を機に、スタートアップ企業を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]