2/28 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: NYダウ、一時660ドル超下落 新型コロナの拡大懸念
  2. 2位: ウイルスが試す投資家の平常心 長期化見据え銘柄選別[有料会員限定]
  3. 3位: EY新日本やデロイトトーマツなど、原則在宅勤務に 3月13日…
  4. 4位: 「国産メモリ」キオクシア、投資競争へ 10月にも上場[有料会員限定]
  5. 5位: 株主総会、新型コロナ対応に苦慮 ネット中継のみは不可、感染防…[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,948.23 -477.96
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
21,850 -480

[PR]

投資番付

フォローする

下落率の大きい中国関連株 日用品や機械上位
日本株番付

2020/2/12付
保存
共有
印刷
その他

中国を中心に新型コロナウイルスによる肺炎の流行が拡大、企業業績への波及が懸念されている。日経中国関連株50の構成銘柄を対象に2019年12月末からの下落率を調べたところ、日用品や機械などが上位に並んだ。

1位は雑貨店「無印良品」を運営する良品計画。感染拡大防止を目的に、多くの店舗での営業自粛などを余儀なくされた。株価は昨年末に比べ約3割安い。「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングや資生堂も…

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム