春秋

春秋
2020/2/7付
保存
共有
印刷
その他

北海道に赴任していた際、忘れがたい人々と出会った。伝統楽器の演奏を学び伝えるアイヌ民族の青年。過疎の村落に移住して農業のリーダーになった大阪市の夫婦。20年も前のことだ。古いスクラップ帳をめくると、北の大地で生きる希望を語ってくれた顔が浮かぶ。

▼根室市の舛潟喜一郎さんもそのひとり。明治の男だ。終戦直後まで北方領土の歯舞群島・水晶島でコンブ漁を営んでいた。納沙布岬から、わずか7キロ。水産資源に恵ま…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]