コンビニエンスストアの未来(中) FC契約のあり方見直しを
土屋直樹 武蔵大学教授

経済教室
コラム(経済・金融)
2020/2/4付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他
ポイント
○採用難の原因は他業種より低い労働条件
○FC店の利益率では人件費を増やせない
○廃棄されている食品の値引き販売検討を

2019年2月、大阪のコンビニエンスストアチェーン加盟店が人手不足を理由として時短営業に踏み切ったことが大きく報じられ、コンビニを巡る様々な問題、課題についての議論を巻き起こした。

実際に従業員の確保が困難な加盟店は多く、フランチャイズチェーン(FC)契約上の義務である24時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]